アルビレックス新潟2015年7月15日(水)FC東京戦

スポンサーリンク

アルビレックス新潟2015年7月15日(水)FC東京戦

結果

FC東京(H)3-1新潟(A)勝ち点0

結果は1stステージを通して3連敗の結果になってしまいました。 テレビ観戦で1回見ただけですが、出場選手の感想を簡単に。

スポンサーリンク

GK21 守田 達弥

サポーターが思っていることを特に改善できていない内容。高さの面で出場させているのかもしれませんが、ハイボール、クロスの対応など不安。

DF3 大井 健太郎

負けている展開の、1人目の交代がDFからDFの交代なのでそれくらいのパフォーマンスだったと思います。

DF4 舞行龍ジェームズ

今年は明らかに落ちるパフォーマンスで、この試合も変わらない。

DF7 コルテース

1体1で突破する場面もありましたが、決定的なクロスを上げてたりもできていないので、可もなく不可ない印象 ロングスローは指宿を狙っても競り勝てないことも多いので、工夫してもらいたい。

DF24 川口 尚紀

昨年よりは良くなってると思いますが、攻撃面で物足りない、スペースが有れば仕掛けたり、ピンポイントでクロスをあげられるようになってもらいたい。クロスを目の前のディフェンダーに当てていてはチャンスにもならない。

MF8 レオ シルバ

2試合連続フル出場しただけでも評価できる内容だったと思いますが、1人だけよくても厳しい。試合に出ることでコンディションがよくなるならいいのですが、連戦なのであまり無理はしないでほしい。

MF25 小泉 慶

前節の鹿島戦のパフォーマンスは素晴らしかった思いますが、コンスタンスにあのくらいの力を出せないと厳しい。

MF13 加藤 大

後半味方との距離感がいい時はいいパス回しをしているときはありましたが、攻撃的なポジションなので、決定的な仕事はできていないので物足りない。

MF23 山本 康裕

テレビではいるかいないかわからない印象しか残ってないです。

FW9 山崎 亮平

この試合唯一の決定機だった場面のシュート前までは良かったと思いますが、いくら上手くても最後が決まらなくては意味が無い。周りのサポートが遅いせいもあると思いますが、持たされている場面も目立った。

FW11 指宿 洋史

前節の鹿島戦である程度前で収められていたのでよくなってきたと思っていましたが、この試合は元の悪い時に戻った印象。落下地点の予測、ディフェンダーの競り合い方等改善してもらいたい。せっかくの身長を活かせていない。

DF2 大野 和成 後半9分から

後半9分からの出場で、可もなく不可なく。

MF18 成岡 翔 後半28分から

試合終了近くのミドルシュートは悪くなかったと思いますが、試合の流れを変えるまでのパフォーマンスはできていなかった。

FW19 鈴木 武蔵 後半31分から

交代でピッチに入っただけで、何も仕事ができていない。指宿同様にハイボールの落下地点予想、ディフェンダーの競り方、足元に来た時のボールの置く位置など課題が多く、交代で入っても相手の脅威になっていない。

アルビレックス新潟2015年7月15日(水)FC東京戦感想

前節がああいう負け方だったので、この試合は重要だったと思いますが、順位通り力の差を感じる内容でした。

次節のホームサガン鳥栖戦はどんな内容でも勝ち点3をとってもらいたい。今年はもうJ1残留しか期待していませんが、次節勝ち点1以下だったら残留争いもできるか不安です。

スポンサーリンク